リボ払いと呼ばれる方法で支払い

クレジットカードを利用するとリボ払いと呼ばれる方法で支払いをすることができます。また、決済日間近になるとリボ払いにしませんかと言う勧誘がメールで来たりします。決済日に銀行の預金残高が不安になっていると、支払を後に延ばせるならリボ払いにしようかなと思い、決済額の全額をリボ払いにした事がありました。この時は特に意識もしなかったのですが、リボ払いと呼ばれるこのリボルビング払いを選択してしまうと、支払利息が非常に高くて簡単には完済できないようになっているのです。私の場合、リボ払いを選択した際の月額支払額を最低限度にしていたため、毎月支払利息だけ支払っていたような形になっていました。しばらくして残額が全然減らないのを不思議に思って調べてみたら、このような事になっていたことがわかりました。一体リボルビング払いの利率はどれだけなのかと思って調べてみたら、約15%でした。クレジットカードでキャッシングする際の利率とほぼ同じです。結局リボルビング払いをすることはクレジットカードでキャッシングすることと同じだとわかりました。

お金のコラム