お金ってなんだろう

"お金ってなんなのだろうと、ふと疑問に思うことがあります。
例えば千円札。このお札自体はただの紙ですし、紙そのものの価値を見れば千円なんて金額は到底出ないと思います。印刷も、いくら最新技術が施されているからってそこまでの価値があるとは思えません。
もし、この千円札とそっくりな印刷された「紙」があるとしましょう。はたしてこの「紙」を何人の人が、またいくらで買うでしょうか。
こうしてみると、お金は所詮は「紙」です。

それではなぜ、このただの「紙」が、お金としての効力を持つのでしょうか。
それは日本銀行が発行している全国共通の商品券だからです。お金には「日本銀行券」と書いてあります。これは日銀が、この紙にこれだけの価値を保証するということなのです。"

お金のコラム

内緒でお金を借りる時は、消費者金融一覧を見るといいですね。