フリーローン

誰にでも、いつ・どんな時にお世話になるか分からないものなので、フリーローンの基礎知識はいざという時のためにぜひ理解しておきたいものです。

このローンの大きな特徴は使い方が限定されていないという所にあり、生活の為、旅行の為、入院費の為、急に必要になってしまった喪服などの為など、様々な形で利用している人も多く、カード払いや消費者金融での借入もフリーローンの一環となっています。

フリーローンの基礎知識の中で一番重要になってくるのが「金利」であり、金融機関により異なっているので、利用する前に十分に考慮することが必要であり、また、金融機関から提示されている貸し出しの条件もよく理解することが大切になってきます。

さて、このローンを利用できる金融機関ですが、一番身近なのは信販系会社のカードローンです。買い物の会計時にカード出すだけという容易さがメリットである分、そのメリットが仇になりカードを使ってどんどん買い物をしてしまう買い物依存症に陥ってしまう方も多く、注意が必要です。

次に頭に浮かんでくるのは消費者金融のローンで、テレビでも多くの会社がコマーシャルを流していて、審査が簡単という面もありついつい借りてしまう方も多く、年利率が高い為返済が困難になっている方も少なくありません。

そして銀行から借入る方法もあり、審査は厳しいようですが、年利率は消費者金融よりも低い為返済しやすいのがメリットと言えるでしょう。

いずれにしても、フリーローンの基礎知識から読み取れるように、急にどうしてもローンを使わなくてはならなくなってしまった時意外は利用しないほうが良いと言えるでしょう。

お金のコラム