おまとめローン

最近よく耳にするようになったおまとめローンの基礎知識について紹介しましょう。

おまとめローンとは、サラ金や信販会社などの多重になっている債務先を1つの金融機関にまとめてしまい、低金利で融資をしてもらうローン商品のことです。主に銀行や信販会社などで取り扱っている商品です。

消費者金融や信販会社など、高金利で複数借金をしている人を対象に支払いを1本化することで、毎月の返済負担を軽くするシステムで、多重債務者にはとても便利な商品です。女性のためのおまとめローンを扱っている金融機関もあります。

しかしその反面、おまとめローンの基礎知識を知らないが為にトラブルが増えているのも現実です。今まで支払っていた金額が軽減されたことにより、新たな金融機関から借金をしてしまい、自転車操業を繰り返してしまうケースです。

つまり、おまとめローンで負債が増えることになってしまうのです。また、銀行とのおまとめローンの契約になっているのに、『保証会社』と名乗る消費者金融から督促状が届き、トラブルになるケースもあります。それは、銀行と提携している保証会社が信販会社や消費者金融であることを十分に説明がされていないために起こるトラブルです。

これらのトラブルをなくすための取り組みも行われています。金融庁は、この商品を取り扱う金融機関に対し、警告を呼びかけています。また各地では債務者に対し、カウンセリングをして借金への対策に取り組んでいます。

便利であるおまとめローンを安心して利用するためには、金融機関と債務者が互いに債務金額や保証会社などをおまとめローンの基礎知識としてしっかりと把握しておく必要があります。

お金のコラム

ブライダルエステは結婚前に受けるエステのことを指します。