子供時代

"私が子供の頃、親が借金をしていた為、家がすごく貧乏でした。
小中学校共に制服だった為、服は破れていない物が数着あった程度で、おしゃれなんてさせてもらえませんでした。
学校で必要なノートや鉛筆も、いちいちチェックされて無駄に使っていないかを確認されてから買ってもらえる生活でした。
1番恥ずかしかったのは、スーパーへ行って 食パンの耳(斤の両端部分)を貰ってくる事でした。商品にならない物なので分けてもらえたのですが、「何かペットを飼ってるの?丁度良いよね。」と言われた事です。子供心にも、「私達はペットの餌をトーストにして食べてるんだー。」と 口には出さなかったけど恥ずかしかったです。
高校へ通うお金がなくて、働きながら学校へ通い、そこの寮に入って生活する事を選びましたが、結局進学はせず 働く事にしたのも辛かったです。
が、今となっては懐かしい思い出です。"

お金のコラム

すぐに必要なので9万円借りたいです。
昨日、「いますぐ15万円借りたい」と彼が言ってました。